スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めざパ炎 キモリ粘り日誌 その①

キモリさん
ゴンベなんてなかったんや!
粘ってるけど、性格不一致の山状態で、お知らせするほどの物は出てなかったり。


んで、ソウルシルバーでキモリ粘り始めました。
 

今回のキモリ粘りの最大の難点は、めざめるパワーの、威力65以上を粘ること。
めざパ炎が出る可能性があり、特攻、特防、素早さの個体値が最大なのが30-31-30。
最速は諦めなきゃならんのですが、それでも粘る価値は充分にあるかと。

今回は両刀のジュカインを育てる予定なので、理想の個体値は
31-30-31-30-31-30。
こんな良い個体出るわけないので、極力これに近いのが出るように頑張らねば。

手始めに、ネットの某巨大掲示板でキモリの孵化余りを探す。
…がおらず。残念。
次にGTSに。
実はGTSは案外孵化余りが流れてて、ケムッソでディアルガ求めちゃう子供(若しくはGTS進化)か廃人しか居ないんじゃないかと疑いたくなりますね。
いや、他に居ないんだろうけど。ポケモンやる人はだいたいこのどっちかか金銀復帰組な気がする。

とりあえずGTSでD♂とs♀のキモリを入手。ここまで丸一日。
この♂キモリがリフストと草結び遺伝。かなり嬉しい。
手元にあるキモリで孵化したほうが早そうな気もしますが、sのメタモン持ってないんですよね…。
とりあえず♂の方とcメタモンを預けて、cD♂キモリが産まれました。
♀と性格一致のメタモンを預け、せっかちs♀キモリ誕生。
さて、ここからが本当のめざパ粘り…



…なんですが、まだ2U以上が出ない。
ここから先は明日かな。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokita

Author:tokita
悪い奴です。注意。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
twitter
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。